Topics

2020.11.01(日)

ブログ

伝え方

こんにちは!

りく先生です。

最近は朝晩冷えるようになってきましたが皆さま体調は崩していませんか?

私がSTANDUP体操教室にきて一か月が経とうとしています。

子供たちは私の名前を早く覚えてくれて一緒に楽しそうにレッスンをしてくれている姿を見ると私もとても嬉しく思います!

毎日、子どもたちに体操を指導する中で私自身子供への伝え方を大切にしています。

例えば跳び箱の開脚飛びでいうとアドバイスをする時に「跳び箱を押してはなしてごらん」と言ったほうが伝わりやすい子もいれば「跳び箱を投げるようにはなしてごらん」と言ったほうが伝わりやすい子がいたりと人により様々なので、いかに子どもたち一人一人がイメージし技が出来るようになるか常に模索しています。

子どもたちの体操が上手くなり体操を好きになってくれるか私自身も日々勉強し共に成長していきたいと思います!