Topics

2020.06.15(月)

ブログ

他者を想い、自己を持つ

こんにちは、たつき先生です。

息子の保育園では毎日、先生方がお手紙を配ってくれます。

その手紙を毎回読むことが楽しみで、それと同時にとても勉強になります。

先日、その中にこんな一文がありました。

(他者を想い、自己を持つ)

私も様々な面でとても重要視している事です。体操教室の場合、子どもたちは今すぐには難しいかも知れませんが、将来的にはそうなって欲しいと心から思います。その為には話を聞く事も大切ですが、自分で選び表現する事も大切です。二つのバランスはとても重要です。

私も完全に出来ているとは言えませんが、常にそうありたいと思います。

子どもたちには体操を通じて人格形成の部分もしっかり伝えられるよう指導に関わらせていただきます。

人として、また指導者として一緒に成長していきたいですね。