Topics

2018.04.01(日)

ブログ

最近流行り?のバク転

4月になり新学期が始まりました。

教室に通う子どもたちもクラスが変わったり新たな気持ちでレッスンに取り組んでいます。

さて、今日は「バク転」について書きたいと思います。というのも最近バク転クラスにこられる方々が非常に多く、その中で既に多くの方々が習得し楽しんでいます。

自分が「体操競技」というスポーツを始めてから引退するまで、何千回、何万回もやってるのではないでしょうか。身体に染み付いた感覚など言葉では伝えきれない事は多くあります。ただ、間違いない事は「美しい体操」を目指すという事です。選手だから綺麗にするのでなく、そうでない方々でも膝、つま先の伸びた美しいバク転をして欲しいと思っています。細かな感覚は人それぞれですが、絶対に守らないといけないルールを身体に染み込ませ、いつになっても忘れない最高のバク転を目指して欲しいと思います。

「バク転」をそんな熱く語らなくても。と思われると思いますが、私の性格上「美しい体操」にこだわってしまいます。なぜ足が開いてしまうのか、なぜ潰れてしまうのか、そこには数だけでなく思いもよらない別の原因があったりします。

出来ないことを出来るようにするのはとても大変です。それと同時に自分なりのやり方を見つける事もとても大変です。

基本トレーニングやストレッチ、倒立などバク転をする為の準備は全て行い、安全かつ美しい体操を目指しましょう。

STANDUP体操教室

中島立貴